3月
31
2016

新入生を歓迎するために働きます!!

学生、とりわけ大学生が多くお金を掛けているのは大体の場合サークルや友達関係でしょう。大学に通うほとんどの人は何らかのサークルに参加していると思います。
大学サークルは、活動内容が充実している・していないにかかわらず、合宿や飲み会などは割と頻繁に開催する場合が多いです。

よほど人付き合いが悪く、厭世的な性格をしているか、サークル自体に顔を出さず、ほとんど幽霊部員化している人でもない限り、そのようなサークル行事には参加していると思います。
大学生ともなると活動範囲も広がりますし、お酒も飲めるようになるので、合宿や飲み会にかかる費用はどんどんかさんでいくことになります。

特に3月下旬~4月中旬にかけては新入生獲得のためにどのサークルも躍起になって、新入生歓迎のために食事会などをセッティングすることが多いです。食事会の費用は新入生には負担を掛けない金額、もしくは0円としているところが多いのですが、その分だけ在学生に負担が多く回ってくることになります…。また、新入生にいい印象を持ってもらおうとご飯をおごったりする在学生も多くいます。なので新入生獲得のために動く3月下旬~4月中旬は、学生の大半がお金に困っている時期なのではないでしょうか。

私自身、どうお金を工面しようか頭を悩ませているところです。
お金に困った場合、あるいは新入生歓迎の時期などある程度の出費が見込まれる場合、試験監督などの短期アルバイトなどを利用してお金を稼ぐという人が多いようです。
時に試験監督などは、日払いで給料が発生する場合が多いので学生の間でも人気の高いアルバイトです。また、私の参加しているサークルは音楽系で何かと出費が多いため、アルバイトをかけもちしていたり、入れる時間はすべてシフトに入ってお金を稼いでいるという人が多くいます。カフェを2つ掛け持ちして、1月に2桁の金額を稼いだという猛者も中にはいました。

あとは学生でも借入できるカードローンを利用している友人もいます。学生でも審査が通りやすいみたいです。借入してピンチをしのぎバイトの給料日前に借りて給料がでたら返済する。
春休みは高校生のように宿題があるわけでもないですし、ガッツリバイトできますからね♪
※友達が教えてくれたサイト⇒学生借入

お金に困った大学生、というと何かとお小遣いに頼りそうなイメージがありますが、少なくとも私の身近にいる大学生は自分でお金を工面してサークル活動や友達付き合いをしています。

0
3月
25
2014

学生時代のバイト経験

初めてアルバイトをしたのは高校生の時でした。

バイトを始めた一番のきっかけは、やはりお金が必要だったからです。

周りの友達もみんなバイトを始めて、そのお金でいろいろと欲しいものを買ったりしていたのでそれが羨ましくなりました。

バイト先はスーパーで、私は品出し担当でした。同じスーパーで中学の友達がバイトをしていたので、楽しみながらバイトができました。

当時はまだ高校生でしたし、最低賃金も今より低かったので時給は高くなかったですが、それでも商品の品出しはそれほど大変ではなかったので卒業するまで続けていました。

その後大学生に入ってからは、学校近くにあるゲームセンターのアルバイトを3年間ほどしていました。

こちらも友人がよく遊びに来てくれたりして、楽しみながらバイトできましたね。

バイトを始めたおかげで働くことの大変さがわかりましたし、お金を大切に使うことができるようになりました。

今思うと、高校生の頃からバイトをしておいて良かったと思います。

0
3月
18
2014

お肌のためには

私は活発な性格で趣味でテニスをやっています。
テニスは野外での運動なので紫外線の影響を真に受けるスポーツですね。
そのため、日焼け止めはもちろん、私はお肌のために運動後はシャワー後アロエを塗ります。
アロエはお肌鎮静の効果もありますし、日焼けしたお肌の熱を冷ましてくれる効果があります。
なので、全身にアロエの塗ることでお肌のきめを保つことができました。
そして、ジャガイモやきゅうりパックがオススメです。
二つの野菜はお肌鎮静効果がバツグンで、美白と弾力も維持してくれます。
色んな化粧品を使ってみましたが、このパックとアロエでまだトラブルも知らず、たるみもない健康なお肌を保つことができました。
お肌だけなら、5歳若く言っても信じてくれるかも^^

後は、野菜不足を解消するために青汁を飲んでいます。

野菜って一日に絶対に必要な量っていうのがあるんだけど、それを毎日毎日きっちりと摂取することって結構大変なんですよね。なので私は青汁で一日の野菜を摂取するようにしています。

青汁を飲むようになってからは、肌の調子もいいし、お通じもいいですよ☆

0
3月
11
2014

おススメの脱毛法

春が近づくと夏が来るのもあっという間ですよね。ミニスカートやタンクトップなどで肌を露出する機会が増える季節が近づいてくるとムダ毛のお手入れにも力が入ってきます。 私がここ数年やっている脱毛はパナソニックのソイエを使ったものです。 過去にカミソリで剃ったり毛抜きで抜いていたという方法よりもお肌を傷つける事が少ないと思います。そしてワキだけでなく両脚、両うでなどのちょっと広いエリアも簡単にそして楽チンに処理できて、仕上がりもスベスベで大満足です。

ソイエで処理すると例えば両脚などは大体1週間は次のムダ毛が生えてこないので、毎日お手入れの必要がなくなりますから毎日お風呂で剃っていた頃に比べると本当に気が楽になりました。

もう一つ、毛のというかひげで悩みが・・・

顎の部分に数本男性並みのひげがあるんです・・・数日そのヒゲのことを忘れていると気づいたときには結構目立つ感じまで伸びて来てて・・・これは恥ずかしすぎる!!どうにかならないものかな((+_+))

電気脱毛器は結構手軽に使えて脱毛効果もしっかりあるので一度試してみてください。めんどくさがり屋さんにおススメです!

0
2月
11
2014

アルバイトもかなりやった

学生時代は野球だけでなくアルバイトもたくさんやりましたね。学生時代って遊び対盛り真っ盛りなので、遊ぶためにはお金も必要ですから、アルバイトはしないといけないですよね。周りのみんなもアルバイトをしていましたよ。

引っ越しやコンビニ、カフェ、工場などいろんなるバイトを経験してきましたが、毎回最初の面接ではかなり緊張しますよね。

なんか毎回ドキドキしてうまくしゃべれなくなるのです。普通に初対面の人と話すのは別に苦痛じゃないというか、普通にしゃべることができるのですが、面接となるとちょっと違いますよね。

大学や高校に入学するときの面接も緊張しましたね。

面接って実力が出しずらい場所ではあるけど、そういう場所で実力を出してちゃんと喋れる人が、これからの会社には必要なのかもしれませんね。

それにしても、いろんなバイトをやってきてよかったなーって思います。いろんなバイトをやって大変な思いをしてきたからこそ、社会人になった今頑張ってやっていけているという部分もあるんじゃないかと思うのです。

0
1月
17
2014

野球漬けの日々でした

私の学生時代の思い出と言えば、野球ですね。

小学校から大学まで毎日野球漬けでしたね。

本気でプロを目指していたんですが、やっぱりプロは甘くないですね。。。

今では野球とは全く関係ない仕事をしているんですが、あの野球で培った根性が仕事で役に立っていますよ♪

0